FC2ブログ

オシロスコープ/CS-1040

10 01, 2019
CS1040.jpg
今から40年前、パソコンをボードから自作で組み立てていた時代です。CPU(Z80)のクロック周波数が2.5MHz。今のCorei7の3GHzから考えると隔世の感があります。ノイズに弱く、波形を見る為のオシロスコープは必需品でした。3chの優れもので大活躍。オーディオの波形を観察したりと、垂直増幅部のf特性は40Mhzで十分でした。

不正接続検知/IntraGuardian2

09 01, 2019
IntraGuardian2.jpg
社内ネットワークに接続されている機器を一覧にしてくれます。登録してない機器が接続されると、不正接続と見なし、通信を妨害して遮断します。怪しげな接続は、即座にメールで管理者に通報されます。この頃は各セグメント別に装置を取り付ける必要がありました。手のひらサイズのマシンですが、管理者の負荷を随分と減らしてくれる優れものです。
※社内に散逸していた各装置をVLANスイッチHUBに集約した様子。

VAIO S15 NVMe換装

08 01, 2019
vaios15.jpg
会社の会議で利用する共有ノートをVaio S15に変更しました。S15はテンキーがついている2kgの大型ノートで、移動デスクトップという印象が強いマシンです。内部もSATAスロットとM.2スロットを備え、メモリ交換も容易です。最も安い構成の500G/HDDを購入して改造に着手します。空いてるM.2スロットにはPCIe3.0×NVMeSSDが接続可能です。まずACRONIS2019でイメージを外部HDDに吸い上げます。電源+F4でUSBメモリからACRONIS2019を起動します。ACRONIS2019はWindowsREで動くのでディスプレイなど、様々なドライバに対応できるようになりました。 その後、NVMeSSDを刺して復元します。起動部分でエラーが起こるので再度BIOSから起動部の修復を試みます。これでOK。今までSSDは高速だと思ってましたが、NVMeにすると体感レベルでソフトの起動が速くなります。ACRONIS2017では上手く行きませんでしたから、達成感のある嬉しい結果となりました。
s15-1.jpg
ACRONIS2019の起動用USBさえ作成してしまえば鬼に金棒。大抵のマシンでシステムイメージを保存出来ます。復元時に自動リサイズまでしてくれるので、大容量HDD→小さなSDDへの換装もOK。今までACRONISでシステム復元に失敗した事が無いくらい再現性が高いのでバックアップ手段としては超一流です。会社では、全マシンのシステムイメージをNASに保管してあります。システム管理者には心強い道具です。BCPの一環としても最高です。

VAIO S11 NVMe換装

07 11, 2019
vaio11.jpg
営業用のノートPCは、堅牢さを重視してLet's note R9を採用してました。さすがに処理が重くなり、Windows10化を機会に一新しました。HDMI端子、VGA端子、有線LAN端子がある事。タッチパネルとUSB-Cは必要無しという条件で絞りました。SX12が出るという話しがあったのでソニーストアを見ていたら、期間限定でS11ブラックエディションが大幅キャンペーン価格。まとめて購入して機種を統一しました。さっそくSSDの容量アップに着手します。ACRONIS2015は駄目でしたが、ACRONIS2017でイメージを取る事が出来ました。後はNVMeを換装して復元するだけです。慣れてしまえば分解しやすいマシンでした。これで営業の環境整備はひとまず完了です。

ぽてとファーム事業団

06 27, 2019

社会福祉法人『ぽてとファーム事業団』様とコラボ事業を開始して12年になりました。
偶然の出会いが、連携事業をスタートするきっかけでした。現在はインクジェット用紙加工やアッセンブリのお仕事を一緒にさせて頂いてます。格差社会の拡がりなど、みんな笑顔で暮らせる社会が遠ざかっていく感じがします。事業をしていると、グローバル化、世界を見据えると言う話しが出てきます。でも最初に私たちの身近にある世界を丁寧に見る必要があると思います。
大勢の皆様のご支援のもと、このコラボ事業が12年間継続出来た事を深く感謝いたします。
0 CommentsPosted in 印刷
カレンダー(記事検索)
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

◆最新記事◆ 全記事

記事閲覧案内
プロフィール

meibunsya

Author:meibunsya
人生は一度。少しディープな備忘録
好雪片片不落別處

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Counter