CF-R6/熱暴走

09 26, 2012
R6_grease.jpg
愛用のLet's note『CF-R6』の動作が不安定で時々固まるようになりました。
ノート本体、特に裏面の温度が異常に熱くなっていて、どうも熱暴走しているようです。
早速、分解して見ると、左側写真のようにCPUに塗られた熱伝導グリスが剥げて劣化しています。
R6はファンレスで、CPUの熱をグリス経由でキーボード裏のアルミ板へ放熱する仕組みです。
こんな状態ではCPUの熱が殆ど放熱されずにこもってしまい壊れてしまいます。
分解は手慣れた物です。右の写真のように掃除して新品の熱伝導グリスを塗布し直しました。
結果は、劇的に改善されました。背面の異常温度上昇もななくなり安定動作が蘇りました。
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー(記事検索)
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

◆最新記事◆ 全記事

記事閲覧案内
プロフィール

meibunsya

Author:meibunsya
人生は一度。少しディープな備忘録
好雪片片不落別處

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Counter