超耐光性インキ/色褪せ防止

08 07, 2010
taikou.jpg
ポスターや、パッケージの印刷が色褪せすると、商品自体の印象も悪くなります。
屋外ポスターはもちろん、店舗内でも蛍光灯から出る紫外線で簡単に色褪せするのです。
印刷物に紫外線カットフィルムを貼り合わせる方法がありますが、コストがかかります。
もう少し手軽な対策として、色褪せしない印刷インキが開発/販売されています。
カラー印刷は、シアン(水色)、マゼンタ(ピンク)、イエロー、プラックの4色で表現します。
このうち、特にマゼンタ(ピンク)、イエロー(黄色)のインキが紫外線に弱く色褪せします。
メーカーから、紫外線で壊れにくい顔料を採用した、超耐光性インキを購入してみました。
一般インクと耐候インクで印刷した物を、約二ヶ月間太陽光にあてて観察します。
写真左側は、一般インキで印刷した物です。黄色が退色していることが良く分かります。
一方、超耐光性インキを採用したのが右側の印刷物です。全く色褪せしていません。
高価ですが、屋外ポスターや店舗に陳列するパッケージには、絶大な効果が有ります。
明文舎印刷商事(株)では、超耐光性インキを常備在庫。用途に応じてお勧めしてます。
0 CommentsPosted in 印刷
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー(記事検索)
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

◆最新記事◆ 全記事

記事閲覧案内
プロフィール

meibunsya

Author:meibunsya
人生は一度。少しディープな備忘録
好雪片片不落別處

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Counter