FSC森林認証

05 23, 2010
fsc.jpg
明文舎印刷商事株式会社では、この度FSC認証を取得しました。
2008年は、年初から古紙偽装問題で紙業界に激震が走りましたが、環境問題に対しては、継続して取り組み続ける必要があります。
社会にとって紙は必要な物であり、その紙は木から出来ています。問題になっているのは、違法な森林伐採により、多くの森林が消滅しているという事実です。
従って、この問題を解決するには、伐採した部分に植林をして、循環できる適切な森林を管理すれば良いという話になります。
FSC(Forest Stewardship Council=森林管理協議会)は、1993年に誕生した国際的な会員制の非営利組織です。本部はドイツのボンにあります。
FSC認証制度とは、上記の「適切に管理された森林」から切り出された木材を使って、製品が作られていることを証明する制度です。
私たちの場合、会社の中で、FSC認証紙とそうでない紙が混ざらないようにする管理と、使用した紙のロットナンバーを管理する事が要求されます。
この認証を取得した事で、最終的には、印刷物に使用されている紙が、どこの森林から伐採された物かを証明出来る事になります。リサイクルもとても大切な事ですが、古紙再生だけで全ての問題は解決出来ません。
持続可能な社会が提案される中、持続可能な森林管理が推進される事を期待しています。
(元記事2008.5→2010.5update)
0 CommentsPosted in 印刷
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー(記事検索)
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

◆最新記事◆ 全記事

記事閲覧案内
プロフィール

meibunsya

Author:meibunsya
人生は一度。少しディープな備忘録
好雪片片不落別處

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Counter